川上澄生美術館、鹿沼市、鹿沼市教育委員会

公募展情報

公募展情報
公募展情報
  • 第25回鹿沼市立川上澄生美術館 木版画大賞 中止となりました。
  • 概要:
  • 【※新型コロナウイルスの感染拡大により、今年1月から延期しておりましたが、このたび正式に中止させていただくこととなりました。】鹿沼市立川上澄生美術館木版画大賞は、平成7年度から次代を担う木版画家を発掘するを目的に開催しています。 木版画大賞ビエンナーレ形式(2年ごと)で開催しています。
  • 主催:
  • 川上澄生美術館、鹿沼市、鹿沼市教育委員会
  • 協賛・後援:
  • [共催]東京都墨田区
    [後援]NHK宇都宮放送局、鹿沼ケーブルテレビ株式会社、株式会社とちぎテレビ、株式会社下野新聞社
    [協賛]鹿沼市立川上澄生美術館友の会、有限会社秋澤保温工業、晃南印刷株式会社、株式会社マツヤ
  • ジャンル:
  • 木版画、または木版を主たる版材とした作品と審査委員が認めた作品。
    平成31年4月以降に制作されたもので公募展未発表の作品。
    • 第25回鹿沼市立川上澄生美術館 木版画大賞  中止となりました。
出品情報
  • 搬入日
  • 搬入時間
  • 搬入場所
  •  
  • 搬入方法
  •  
  • 出品料
  • 出品数
  • 出品メモ
  • 備考
開催情報

公募団体情報

公募団体情報
公募団体情報
川上澄生美術館、鹿沼市、鹿沼市教育委員会
  • 〒322-0031
  • 栃木県鹿沼市睦町 287-14
  • 鹿沼市立川上澄生美術館
  • TEL: 0289-62-8272
  • FAX: 0289-62-8227
設立
  • 趣旨
  • 鹿沼市立川上澄生美術館木版画大賞は、1995(平成7)年、川上澄生生誕100年を記念して創設した、公立美術館としては全国初の木版画の公募展。大正から昭和にかけて活躍した木版画家川上澄生の作品《初夏の風》が、当時の木版画界に新風を吹き込んだ歴史を鑑み、「次代を担う木版画作家を見出す」目的のもとで開催している。また、同事業を通して、全国への木版画の普及啓発と文化振興を図っている。平成29年度から隔年事業として実施。
  • 代表者
  • 館長 河野実
  • 設立年月日
  • 1995年
  • 川上澄生が発表した作品《初夏の風》は、当時の木版画界に新風を吹き込みました。
    「鹿沼市立川上澄生美術館木版画大賞」は、1995(平成7)年、川上澄生の生誕100年を記念し、公立美術館としては全国初の木版画を対象とした公募展として制定されました。
  • [審査委員]4名(五十音順)
  • 齋藤 千明(版画家・白鷗大学教育学部准教授)
    冨田 章(東京ステーションギャラリー 館長)
    松本 透(長野県信濃美術館 館長)
    青木 理(鹿沼市立川上澄生美術館 館長)

公募団体ニュース

公募団体ニュース
公募団体ニュース
  • 「第25回 鹿沼市立川上澄生美術館 木版画大賞」 開催中止のお知らせ
  •  「第25回 鹿沼市立川上澄生美術館 木版画大賞」につきましては、新型コロナウイルスの感染拡大により、今年1月から延期しておりましたが、このたび正式に中止させていただくこととなりました。本展に出品を予定し、すでに作品を制作されていた作家の皆様、多くの関係者の皆様のことを考えますと苦渋の決断であり、深くお詫び申し上げます。
     本公募展は平成6年度に創設され、木版画家の登竜門として全国にも広く周知されてまいりました。1月の延期発表以来、開催に向けて調整を図ってまいりましたが、やむなく中止の判断をさせていただいた所存です。
     次回の「木版画大賞」は令和4年度に予定しております。今後は、令和という新しい時代を切り開く、斬新で独創性あふれた作品の出現をご期待申し上げながら、令和4年度の開催にむけ、あらゆる対策を講じて準備を進めてまいります。
     次回のご応募を心よりお待ち申し上げますとともに、略儀ながら、「第25回 木版画大賞」中止のお知らせとさせていただきます。

    鹿沼市長 佐藤 信
    鹿沼市立川上澄生美術館館長 青木 理

    *鹿沼市立川上澄生美術館公式サイト
    https://kawakamisumio-bijutsukan.jp/
  • 2021/04/27