山本鼎版画大賞展実行委員会

公募展情報

公募展情報
公募展情報
  • 第9回 山本鼎版画大賞展
  • 概要:
  • 【※作品募集は終了いたしました。】日本版画界の次代を担う、みずみずしい作品の応募をお待ちしております。
  • 主催:
  • 山本鼎版画大賞展実行委員会/上田市/上田市教育委員会
  • 協賛・後援:
  • [協賛]株式会社サクラクレパス/株式会社マウント長和 信州立岩和紙の里/アワガミファクトリー
  • ジャンル:
  • 版による表現を行ったもの。
    • 第9回 山本鼎版画大賞展
第9回 山本鼎版画大賞展
出品情報
  • 応募締切日
  • 2024年5月12日(日)
  • 搬入時間
  • 10:00 ~ 17:00
  • 搬入場所
  • [WEB]
    応募作品画像データと出品料振込み時の口座振込書の画像(ネットバンキングからの振込みの場合は、振込み内容がわかる画面コピーなど)、必要事項を応募フォームよりご応募ください。


    [郵送・会場持参]
    応募用紙に必要事項を記入のうえ、作品の画像データが入ったCD-Rと出品料振込み時の口座振込書のコピーを郵送、または会場へ持参してください。

    ■ 郵送先・会場
    〒386-0025 長野県上田市天神三丁目15番15号
    サントミューゼ 上田市立美術館「山本鼎版画大賞展」係

    ■ 受付時間
    休館日を除く9:00 ~ 17:00 ※火曜日休館(祝日の場合は翌日)
  • 搬入方法
  • WEB / 郵送・会場持参
  • 出品料
  • [一般]5,000円
    [30歳以下]3,500円
    (2024年4月12日時点で満年齢30歳を超えていないことを条件とします。)
  • 出品数
  • 1人1点
  • 出品メモ
  • [作品のテーマ]制限はありません。

    [応募資格]国籍・年齢不問。ただし、日本国内から応募できること。

    [作品規定]
    ・2021年以降に制作した作品で、公募展で入選・入賞していない作品。
    なお、個展などで展示・発表したものに関しては応募可能です。

    ・一次審査は画像データ(JPEG形式)による審査を行います。
    一次審査通過者のみ、二次審査時に実作品を搬入となります。

    ・版による作品とし、一次審査通過作品は【壁掛け】の場合、額装(アクリルは可、 ガラスは不可)のうえ展示専用の紐をつけてください。

    ・【壁掛け】
    サイズは最大100×110cm以内(額装を含む)とします。額の厚さは作品を含めて10cm以内とします。

    【平置き】※新設
    サイズは最大 W60×D60×H20cm(接地面が60×60cm)以内とします。作品は意図しない変形をすることがないよう、すべてのパーツが結合・接着されていること。輸送中や展示作業中に、作品が縦向きや、逆さになることがあるため、それに耐えうる梱包を行うこと(平積指定は不可)。
    作品展示はガラスケースの使用を予定。
  • ・大賞 … 1点 100万円(買上げ)と賞状
    ・準大賞 … 2点 30万円(買上げ)と賞状
    ・サクラクレパス賞 … 1点 10万円と賞状
    ・優秀賞 … 5点 5万円と賞状
    ・立岩和紙賞 … 1点 立岩和紙と賞状
    ・アワガミファクトリー賞 … 1点 阿波和紙と賞状
    ・奨励賞 … 3点程度 3万円と賞状
    ※入賞者には表彰を行います。
    ・入選 … 130点程度 賞状

    [表彰式・トークセッション]
    2024年10月5日(土) 上田市立美術館 1階多目的ルーム
    ・13:00 ~ 13:30 表彰式
    ・13:45 ~ 15:00 トークセッション
  • 備考
  • ・応募に関わる費用はすべて応募者が負担してください。
    ・応募作品は開梱・再梱包が容易にできるよう準備してください。
    ・再梱包ができない場合は、主催者が新たに梱包します。この場合、再梱包の費用は応募者負担とします。
    ・輸送中及び作品取扱い中は細心の注意を払いますが、不慮の損害が生じた場合、主催者はその責任を負いません。なお、別紙資料のとおり、作品返却時の料金着払い便には保険をかけます。その他に保険が必要な場合は各自で負担してください。
    ・主催者は、応募作品の写真や応募者プロフィール等を展覧会記録や広報活動・図録作成等に掲載できるものとします。
    ・買上作品の著作権、入賞・入選作品の本展に関係する出版物等への版権は主催者に属するものとします。
    ・審査結果発表後、応募規定に該当しない等の理由により入賞・入選を取り消す場合があります。
    ・返送先不明により作品を返却できず、一定期間経過後も応募者から連絡がない場合は、応募作品を主催者が処分できるものとします。
開催情報
  • 開催期間
  • 2024年9月28日(土) ~ 2024年11月17日(日)
  • 9:00 ~ 17:00(最終日は16:00まで)
  • 会場
  • サントミューゼ 上田市立美術館2階展示室
  • 巡回展

公募団体情報

公募団体情報
公募団体情報
山本鼎版画大賞展実行委員会
  • 〒386-0025
  • 長野県上田市天神三丁目 15番15号
  • サントミューゼ 上田市立美術館 「山本鼎版画大賞展」係
  • TEL: 0268-27-2300(直通)
  • FAX:
設立
  • 趣旨
  • 山本鼎(1882-1946)は、明治から大正時代にかけて日本の近代版画の扉を開いた人物です。作家自身の美的感性を主軸に据えた版画の芸術的価値をいち早く認め、その確立と普及に努めました。
    本展は、山本鼎が情熱を傾けた版画芸術をさらに発展させ独創性・芸術性を追求した作品を求め、また、若手作家の登竜門となるべく、1999年から3年に1度開催してまいりました。第9回となる今回から、版による表現の多様性に着目し、作品規定に「平置き」を追加しました。また、より幅広い作家を顕彰するため奨励賞等を新設しました。
    日本版画界の次代を担う、みずみずしい作品の応募をお待ちしております。
  • 設立年月日
  • 1999年
その他
  • [第9回]審査員
  • 岩渕 貞哉 『美術手帖』編集長
    遠藤 竜太 版画家・武蔵野美術大学教授
    荻原 康子 サントミューゼ総合プロデューサー
    木村 秀樹 画家・版画家・京都市立芸術大学名誉教授
    倉地 比沙支 版画家・愛知県立芸術大学教授
    古谷 博子 版画家・多摩美術大学教授
    (50音順・敬称略)

公募団体ニュース

公募団体ニュース
公募団体ニュース
  • ニュース記事はありません。