公益社団法人 二科会

公募展情報

公募展情報
公募展情報
  • 2020年の二科展は延期になりました
  • 概要:
  • 【※第105回記念二科展は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止となりました。】公益社団法人二科会は2020年9月2日~9月14日まで国立新美術館にて第105回記念二科展開催を予定しておりましたが、この度の新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言を受け、誠に残念ながら今年の開催を来年に延期することに決定いたしました。 今後につきましては、わかり次第お知らせ・最新情報をご案内させていただきます。
  • 主催:
  • 公益社団法人 二科会
  • 協賛・後援:
  • ジャンル:
  • 絵画:油彩 水彩
    • 2020年の二科展は延期になりました
出品情報
  • 搬入日
  • 搬入時間
  •  
  • 搬入場所
  • 搬入方法
  •  
  • 出品料
  • 1点につき8000円(※若年減額適用可)
    出品料は審査の結果に係らず返却致しません。

    ※若年減額
    35歳以下の出品者については出品料を半額に減額します。
    証明できるものを提示して下さい。
  • 出品数
  • 制限なし
  • 出品メモ
  • [出品資格]
    15才以上、国籍は問いません。

    [作品寸法]
    高さ(H)3m以内。幅(W)奥行き(D)ともに4m以内で幅(W)×奥行き(D)の面積が4?を超えないもの。
    高さ3m×幅2.5m×奥行3.5mのエレベーターで運べる大きさで天井高4mの所で組み立て可能なもの。
    ※野外展示作品は上記以上でも可。

    [重量]
    1平方メートル当たり1.5t(室内) 野外は1平方メートル当たり3t以内 1パーツが3t以内
    *規約を逸脱している場合は受付できないことがあります。詳細は事務局までお問い合わせ下さい。
  • 文部科学大臣賞[予定](出品者中の優秀作品に贈る)
    二 科 賞(出品者中の優秀作品に贈る)
    ロ ー マ 賞(副賞50万円、彫刻部出品者中より優秀作家を選出してローマに派遣する)
    会 員 賞(会員中の優秀作品に贈る)
    会 友 賞(会友中の優秀作品に贈る)
    彫刻の森美術館奨励賞(出品者中の優秀作品に贈る)
    特   選(会友を除く入選者中の優秀作品に贈る)
    新人奨励賞(会友を除く入選者中の優秀作品に贈る)

    ※授賞式・懇親会開催予定。
    ※入選、落選の発表は各自に郵送にて通知します。電話でのお問い合わせにはお応えできません。
  • 備考
開催情報

公募団体情報

公募団体情報
公募団体情報
公益社団法人 二科会
  • 〒160-0022
  • 東京都新宿区新宿 4-3-15
  • レイフラット新宿501
  • TEL: 03-3354-6646
  • FAX: 03-3354-4768
設立
  • 趣旨
  • 二十世紀の初頭から常に時代の最前線を歩いてきた二科会は発足以来、永い歴史が語るように一貫した伝統精神で現代を認識する徹底性に於て一流一派式に会の方向を限定する態度を採らない。
    このことは、新しい価値の創造に向かって不断の発展を期する本会必然の信条であると共に、全会員に対する制作上の自由をあくまで擁護するゆえんである。
    流派の如何を問わず、新しい価値の創造者は抜擢され待遇されるであろう。かくて本会を新しい美の温床たらしめようとする努力は我々の不変の鉄則である。
    我々は常に世界的視野に於ける新しい価値の創造者として、清新溌溂たる歩みを続けるであろう。
  • 設立年月日
  • 1914年
  • 日本に最初の洋風美術団体「明治美術会」が1889年に創立され、7年後の1896年に東京美術学校に洋画科が設置されたのが、わが国の洋画壇の黎明であります。
    この黎明期にフランスに留学した新進の芸術家たちが帰朝するに従って、文部省展覧会の審査上に新・旧二派の対立が目立ってきましたので、新・旧を一科と二科とに分離するように政府に要求したのですが、時期尚早なりと却下されました。
    そのため1914年に新しい美術の確立を標榜して、石井柏亭・田辺 至・津田青楓・梅原龍三郎・柳 敬助・山下新太郎・小杉未醒・有島生馬・斎藤豊作・坂本繁二郎・湯浅一郎の気鋭の諸氏が図り、文部省展覧会から分離して、在野の美術団体として『二科会』が結成し、つづいて安井曽太郎・正宗得三郎・熊谷守一等が参加しました。
    1951年には「商業美術」部門(現デザイン部門)の新設、1953年には「写真」部門が新設されました。さらに1979年に長年の希望であった法人化が実現し、社団法人二科会として時代に即応した新しい歩みを続けております。
    この間、二科会は常に新傾向の作家を吸収して多くの誇るべき芸術家を輩出し続けて発展をしてきました

公募団体ニュース

公募団体ニュース
公募団体ニュース
  • 第105回記念二科展 延期のお知らせ
  •  平素は格別なご高配を賜りまして厚く御礼申し上げます。
     さて、公益社団法人二科会は2020年9月2日~9月14日まで国立新美術館にて第105回記念二科展開催を予定しておりましたが、この度の新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言を受け、誠に残念ながら今年の開催を来年に延期することに決定いたしました。
     当会では、第105回記念二科展開催に向けて準備を進めておりましたが、現時点では二科会所属の皆様、また開催に係わる皆様、そして二科展をご観覧くださる皆様の安心安全を第一に考慮した結果、延期という結論に至りました。
     尚、今後の活動につきましては、二科会公式HP(https://www.nika.or.jp/)に特設サイトを設けて、お知らせ・最新情報をご案内させていただきます。
     このような不安な世情ですが、来年の第105回記念二科展に向けて希望を繋ぎ、国立新美術館を会場として安心安全で充実した二科展にしていきたいと思いますので、何卒引き続きのご支援ご協力とともにご理解いただきますよう、よろしくお願い申しあげます。

    2020年5月8日 
    公益社団法人 二科会 理事長 田 中  良 
  • 2020/05/26