おススメ情報

おススメ情報
  • 2022/06/13
  • ブルーピリオド展 アートって才能か?
  • ブルーピリオド展
    アートって才能か?

    会期:2022年6月18日(土)~9月27日(火)
    場所:東京天王洲 寺田倉庫G1ビル
    入場料:一般2,000円 高校生・大学生1,400円 小学生・中学生900円ほか
    チケット購入はオンラインのみ。
    https://ticket.pia.jp/piasp/prs/blueperiod/blueperiod-ten22.jsp
    主人公 八虎が美大受験を目指し、予備校時代、更に大学入学後の学生生活を描いた人気マンガの展示です。
    2017年連載開始以来人気を博しています。この展示では、コラージュ作品として参加した34名の予備校生の原型の作品も展示されています。

    公式HP
    https://blueperiod-ten.jp/
  • 2022/04/28
  • 第40回上野の森美術館大賞展
  • 上野の森美術館で只今開催中です。

    第40回明日を開く絵画
    上野の森美術館大賞展

    2022年4月26日(火)~5月8日(日)
    10:00 〜 17:00 開館(入場は閉館30分前まで)
    入場料 一般600円 大学生400円 高校生以下無料

    公式HP
    https://www.ueno-mori.org/exhibitions/taisho/40/sakuhin.html




  • 2022/03/31
  • 上野リチ ウィーンからきたデザインファンタジー
  •  只今、三菱一号館美術館で「上野リチ ウィーンからきたデザインファンタジー」展を開催中。
    ウィ―ン生まれのフェリーツェ・リックスは、リチは1912年にウィーン工芸学校に入学、ウィーン工房を設立した建築家・ヨーゼフ・ホフマンに師事します。1917年の卒業後、師に誘われてウィーン工房のデザイナーとなり、テキスタイルを中心に創作活動を展開します。彼女のデザインは、ウィーン工房の硬く直線的なデザインを脱し、自然をモチーフとした、柔らかく色彩豊かなものでした。その後、建築家の上野伊三郎と結婚、京都へ移り住みます。デザイナーとして日本でも活躍し、教鞭をとり生涯を日本で閉じました。今回の会期中限定グッズも素晴らしくこちらも注目ですね。(一部HPよりテキスト)

    「上野リチ ウィーンからきたデザインファンタジー」展
    ●会期:2022年2⽉18⽇(⾦) ~ 5⽉15⽇(⽇)*展示替えあり
     前期:4⽉10⽇(⽇)まで/後期:4⽉13⽇(⽔)から
    ●会場:三菱⼀号館美術館
    ●開館時間:10:00〜18:00
    ※⼊館は閉館の30分前まで
    (祝⽇を除く⾦曜と会期最終週平⽇、第2⽔曜⽇、開館記念⽇の4⽉6⽇は21:00まで)
    休館日:月曜日*と展⽰替えの4⽉12⽇
    ●入館料:⼊館料・当日券
    一般1,900円・高校・大学生1,000円・小・中学生無料
    他各種チケットあり 詳細はHPをご覧ください。
    ●主催:三菱⼀号館美術館、朝⽇新聞社

    公式HP:https://mimt.jp/lizzi/goods.html
  • 2013/06/18
  • 画材図鑑オープン
  • 姉妹サイト画材図鑑がオープンしました。販売サイトではない画材ショールームです。あなたの制作の幅を広げる画材との出会いをお手伝いします。
    http://gazaizukan.jp/