上野の森美術館大賞展 事務局

公募展情報

公募展情報
公募展情報
  • 明日をひらく絵画 第42回 上野の森美術館大賞展
  • 概要:
  • 日本画、油絵、水彩、アクリル、版画などの絵画作品。過去2年間に制作された、公募展未発表のもの。
  • 主催:
  • 日本美術協会上野の森美術館
  • 協賛・後援:
  • 主催:彫刻の森美術館/フジサンケイグループ
  • ジャンル:
  • 日本画・油絵・水彩・アクリル・版画などの素材の違いや、具象・抽象にかかわらず、既成の美術団体の枠を越え、"明日をひらく"力に満ち溢れた絵画作品を公募します。有望な作家の積極的な参加を期待します。
  • 絵画:油彩 水彩 パステル 日本画 イラスト
    • 明日をひらく絵画 第42回 上野の森美術館大賞展
明日をひらく絵画 第42回 上野の森美術館大賞展
出品情報
  • 募集要項・出品用紙の送付お申し込みはこちら
    https://www.ueno-mori.org/exhibitions/boshuyoko/
  • 搬入日
  • 2024年2月23日(金)~ 2024年2月24日(土)
  • 搬入時間
  • 10:00 ~ 16:00
  • 搬入場所
  • 東京都立産業貿易センター 台東館 4F
    東京都台東区花川戸2-6-5
  • 搬入方法
  • 作品搬入は、ご記入済みの出品用紙と作品、出品料をご用意のうえ、出品者本人(代理人可)または委託業者が受付手続きをしてください。作品搬入・搬出を業者に委託される方は、作品の搬入・搬出取扱店をHPでご覧ください *車でお越しの方 ・駐車場のご案内は9:30より行います(入り口にて車両証をお渡しします)。 ・取扱店以外の3tを超えるトラックの乗り入れは不可です。 *梱包材はお持ち帰りください。 *搬入の会場では、作品の組立作業可(長時間の作業は不可)。
  • 出品料
  • 1点 15,000円 2点 20,000円 3点 25,000円
    30歳以下割引 *割引は、誕生日が1994年4月1日以降の方のみ適応(要証明)。
    1点 10,000円 2点 15,000円 3点 20,000円
    *個人搬入のみ、出品料のお支払いにキャッシュレス決済(「PayPay」、「Suica」、クレジットカード「Visa」「Mastercard」「American Express」「JCB」)をご利用いただけます。
    30歳以下割引 1点10,000円 2点15,000円 3点20,000円・1994年4月1日以降の方のみ適用(詳細は応募要項をご確認ください)
  • 出品数
  • 一人3点まで
  • 出品メモ
  • 出品資格 日本国内で手続き、発送、返却できる方(年齢・国籍不問)
  • 上野の森美術館絵画大賞 1点・・・賞状と賞金 (150万円) + 受賞者によるグループ展 + 個展
    優秀賞 数点・・・賞状と賞金 (50万円) + 受賞者によるグループ展
    *受賞作品は上野の森美術館が上記賞金で買い上げます(額含む)。
    *受賞者による入賞者展を受賞の翌年(2025年)に開催し、絵画大賞受賞者の個展を受賞の翌々年(2026年)に開催します。
  • 備考
  • 入選者の発表 2024年3月6日(水)に上野の森美術館ホームページにて、入選者を発表します。
    審査結果は、郵送にてお知らせします。
開催情報
  • 開催期間
  • 2024年4月27日(土) ~ 2024年5月8日(水) ※予定
  • 10:00 ~ 17:00
  • 会場
  • 上野の森美術館
  • 巡回展
  • なし

公募団体情報

公募団体情報
公募団体情報
上野の森美術館大賞展 事務局
  • 〒151-0072
  • 東京都東京都渋谷区幡ヶ谷2-24-1 遠山ビル3F
  • (平日10:00-17:00 夏季8月11日-16日、年末年始12月29日-1月3日は休業)
  • TEL: 03-3374-5226
  • FAX: 03-6683-5808
設立
  • 趣旨
  • 日本画・油絵・水彩・アクリル・版画などの素材の違いや、具象・抽象にかかわらず、既成の美術団体の枠を越え、21世紀にふさわしい清新な絵画作品を公募し、将来有望な作家の積極的な参加を期待します。

    応募された作品は厳正な審査を行い、入選作品を選出します。 さらにその中から優秀な作品には賞を贈ります。また受賞作家には、作家活動奨励のため、上野の森美術館ギャラリーにおいて翌年に入賞者展、絵画大賞受賞者は翌々年に個展開催の機会を設けています。
  • 設立年月日
  • 上野の森美術館では、次代の美術界をになう、個性豊かな作家を顕彰助成する「上野の森美術館絵画大賞」を昭和58年に制定し、以来毎年作品の公募を行っています。
  • 第42回審査委員
  • ●池田良二 
    武蔵野美術大学名誉教授、日本美術家連盟理事

    ●内田あぐり
    武蔵野美術大学名誉教授

    ●加藤良造
    多摩美術大学教授、創画会会員

    ●児玉靖枝
    画家

    ●小林孝亘
    武蔵野美術大学教授

    ●土屋禮一
    日本芸術院会員、日展副理事長

    ●坂元暁美
    上野の森美術館学芸課長

    (敬称略)

公募団体ニュース

公募団体ニュース
公募団体ニュース
  • ニュース記事はありません。