ART公募の止まり木「フクロブ」
2022/10/18
米満康彦展-Reflections-

2022.10.31(月)-11.5(土)
11:30-19:00(最終日17:00)

ギャラリー檜F
〒104-0031
中央区京橋3-9-2宝国ビル4F
電話03-6228-6558(会場)・03-6228-6361(事務所)

http://hinoki.main.jp
  

  • 作品ギャラリー
2022/10/18
物語とその背景から想起されるイメージを描いた絵画作品を展示します。
柴田七美の絵画はこれまで、筆致や油絵具の質感、色調の妙といった物質としての側面と、それらが生みだす造形への関心を起点としていた。「何も描かない」ことで絵画を成立させるため、舞台演劇や俳優などの虚構(フィクション)を描いた。
一方で柴田は物語を書く。そこでは「何かを描こう」とする欲求に従い、糸をたぐるように、史実や社会、文化、政治、信仰、争い、それらが生む悲劇、そして自身と向き合う。
現実世界の混沌を前に、次第に「描く」自分と「書く」自分が統合しつつあるという。
物語から切り取られた場面、時間、記憶の断片を、幻想として描いたものが、本展「劇中劇」の作品たちである。画家、柴田七美の新たな試みをぜひご覧ください。
みぞえ画廊 阿部和宣(ホームページより)

柴田七美展「劇中劇」
2022年 10月15日(土)~ 10月30日(日)
[作家在廊日]10月15日,16日,23日,24日,29日,30日
会期中無休 10:00-18:00
会場 みぞえ画廊東京店
https://mizoe-gallery.com/exhibition
  • 作品ギャラリー
2022/09/15
KURUM'ART contemporaryでは、space2*3において9月20日(火)より10月2日(日)まで、福田紗也佳展「少し遡る」を開催致します。福田紗也佳は岩手大学教育学部を卒業後、筑波大学大学院人間総合科学研究科芸術専攻を修了して、現在は郷里岩手で活動を続けています。 以下は作者からのステートメントです。

少し遡りたいと感じた。
振り返っておかなければ思い出すことも難しくなりそうなくらい変化した。
だからあの時の一見空疎のような余白を注視したいと思った。

space2*3では2年振りの個展となる福田紗也佳の作品を、この機会に是非ご高覧下さい。

福田紗也佳展「少し遡る」
2022年9月20日(火)~10月2日(日) 月曜日休廊
12:00~19:00 最終日は17:00まで
●会場:東京都中央区日本橋1-7-9

9月24日(土)17:00より飲み物のみによる簡単なレセプションを予定しています。(新型コロナの情勢によっては変更の可能性があります。)是非ご参加下さい。

ご来廊の際はマスクの着用をお願い致します。何卒ご了承いただきますようお願い致します。

●公式HP
http://kurum-art.com/exhibition/index.html

  • 作品ギャラリー
2022/09/15
架空の動物達を石彫で表現しています。

愛くるしい多くの作品が公園などに設置されています。
あなたの街にもあるかもしれません。


2022年9月15日(木)ー10月2日(日)
open 木金土日 12:00-19:00
close 月火水

会場:土日画廊
東京都中野区上高田3-15-2 〒164-0002
電話/FAX 03-5343-1842

公式HP
https://donichigaroh.com/


  • 作品ギャラリー
2022/08/09
瀬戸内国際芸術祭2022 始まってます!

春、夏、秋 と3シーズンにかけて開催。
夏会期:2022年8月5日[金曜日]—9月4日[日曜日]31日間
夏の開催場所:(瀬戸内の島々)直島 / 豊島 / 女木島 / 男木島 / 小豆島 / 大島 / 犬島 / 沙弥島
自然豊かな島の空気の中で作品鑑賞が楽しみです。そしてグルメも楽しみですね。

今年は、他にも大規模な芸術祭が開催されます。
屋外での展示も多く、感染対策もしっかりされているようです。

https://setouchi-artfest.jp/about/

越後妻有 大地の芸術祭
会期:4/29~11/13
https://www.echigo-tsumari.jp/

愛知トリエンナーレ2022 
会期:7/30~10/10
https://aichitriennale.jp/

みちのく芸術祭山形2022 
https://biennale.tuad.ac.jp/
会期:2022年9月3日(土)・4日(日)・9日(金)・10日(土)・11日(日)・16日(金)・17日(土)・18日(日)・19日(月祝)・23日(金祝)・24日(土)・25(日)
※一部の会場を除き、金・土・日・祝日のみ12日間の開催
※会期中に視聴可能なオンラインプログラムや、メディアミックスプログラムも予定






  • 作品ギャラリー
29ページ中 1ページ

プロフィール

  • ART公募フクロブ
  • ART公募事務局
  • 公募展情報もぜひご覧下さい。
  • twitterやってます
  • フクロブSNS
  • Twitter
    facebook

ARCHIVE

ART公募おススメ情報

ART公募おススメ情報ART公募おススメ情報

2022/07/29
「第35回日本の自然を描く展」審査会が行われ、受賞作品が決定しました。 今
お役立ちインフォメーション
もっとみる